sawaraxのひとり飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

本/あな吉さんの人生が輝く!主婦のための手帳術

あな吉さんの人生が輝く!主婦のための手帳術(浅倉 ユキ)


手帳はここ数年はバーチカルのを所有していて(あえて「所有」最近使ってない・・)
浮気するつもりもないんだけど、ツイッターでたくさんの人がおおーと賛同してるのを見て
参考に借りてみた。

佐々木かをりさんの手帳と考え方が同じところと相反するところがある。

・付箋にやること、やりたいことを書きだす。
・手帳の右ページに台紙にはった付箋一覧を挟み込むので、フォーマットは
 「見開き一週間・右ページメモ」を推奨(やることリストが見づらくなるから)
・スケジュールからベストタイミングを見つけ付箋を移動させ実行する
 すきま時間を見つける効果がある
・情報は一元化(お知らせのプリントなども手帳に挟み常に持ち歩く)

佐々木さんの手帳は、頭の中を整理するのにメモ書き程度はOKだけどTODOリストは使わない。
やるべきことは日時を決めすぐ手帳に書き込む。そうしないとTODOがいつまでたっても
消化できないから。←あな吉さんいうところのお化けフセン?

付箋をしかるべき日時に貼りつけるのなら、バーチカルの方が見やすいと思うな。
時間の流れとか空き時間がビジュアルでわかる。

スマートフォンの使用はお勧めではなかったけど、やることリスト作るだけだったら
付箋アプリが使えると思う。

230p、「大人は自分をゴキゲンに保つ責務がある」は佐々木さんが前著でおっしゃってたことと
ほぼ同じ。





佐伯チズの美生活革命 
クレマチス ガーデニング大好き!
とっても心地いい!シンプルひとり暮らし(大平 一枝)
サルビア給食室のおいしいおべんとう手帖(ワタナベ マキ)
美人の暮らし方(沖 幸子)
日々、まめまめしく。(塩山 奈央
なぜあの人は整理がうまいのか (中谷 彰宏)
気づけばピカピカ!1日1分そうじ (沖 幸子)
40歳からの「迷わない」生き方 (浅野 裕子)
つくり手からつかい手へ、豊かな暮らし (フクギドウ)
暮らしのなかのエコ節約 
わたしのキッチン・スタイル (有元 葉子)


リピ本

冷蔵庫を上手に使ういまどきのごはん (松田 美智子)
スタイル・ノート (槙村さとる)
  1. 2012/04/26(木) 10:39|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。