sawaraxのひとり飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

来年の手帳(2010-2) クオバディス「Time&Life」雑感

クオバディス「Time&Life」、先行発売で実物を見に行きましたので所感など。


●重い
リング綴じのせいか、とてもボリュームがあるように感じます。
ノートページ(32枚)、巻末のアドレス帳をはずせばまだましか。
世界地図とかもいらないし(地図だけで5,6ページある)
ただでさえ荷物が多くてかばんが重たいので、この重量はちょっときつい。


●スケジュール紙面
「ライフを楽しむ」というコンセプトで、紙面の色が季節によって変わりますが、
いりません。日付周りとプライベートタイムのグレーの色分けもうるさく感じます。


●項目・人ごとに書き込めるTODO欄
従来の電話・メール欄に加えて、パートナー、キッズを思わせるアイコンがあります。
人の予定なんか書き込まないし・・・。


●学期毎の時間割を書き込めるタイムスケジュールページ
時間割なんてないのでバスの時刻表でも書いとくか、と思ったら
日曜日欄がなかった・・・。


●価格
正直高すぎじゃないですか。4830円て。


中表紙に家族を思わせるイラストがあって、紙面のデザインなんかからも、
結婚して働きながら子供を育てている女性、が対象なのかな、と思ってしまいます。
この手帳を男性が持っていたら少し違和感があるかもしれません。
ワークライフバランスってオンナコドモのものと思われているのかな。


これはワーキングママ向けの紹介記事。
http://mamap.plazastyle.com/mamap/pickup/pickup0908.html


それでも、はいっ却下ー、と即却下できないのは、
クォバディスを使ってみたい気持ちが少しあるからですかね。
正方形に近いフォーマットはバーチカル向きやと思いますし。

今使っているPILOTの手帳には、どうも持つ楽しみというものが
感じられないので、来年はその点もクリアしたいです。


まだ本格的には始まってはいないけど手帳戦線はまだまだ続きます。

  1. 2009/09/13(日) 01:37|
  2. めも
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。