sawaraxのひとり飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

あけびの籠・再び

また、オークションであけび籠を購入しました。
お誕生日だったしねー、と言い訳しつつ。

070503_1613~0001.jpg


こちらは古いもので、おそらく蔵や納戸といったところで
眠っていたものなんでしょう。
表側はきれいでしたが、内側や底面にはものすごいホコリ。
たたけばホコリが出る出る。
もう少し拭き上げてから使おうと思います。

横の目が縁や底に対して平行になってないのですが、
これは歪んでいるからではなくて、らせん状に
編み上げているから。あまり見ない形ですし気に入ってます。

網目が大きいので中に布袋を仕込むのもいいかも。
リネンとか。(作る?作るのか?)

070503_1615~0001.jpg



こちらのは定番の形です。幅28センチ。
070503_1614~0001.jpg


前々からこの形のも好きだったのですが
籠はもう一生分あるから、と思って我慢してました。

三宮のBEAMSでマネキンがこれより一回り小さいのを
ワンピースに合わせていたのがとてもかわいかったんです。
お値段を聞いてみて驚愕。(納得価格ではありましたが)

その驚愕のお値段の半額くらいで落札できました。
まちが広いのでモノの出し入れが楽チン。
夏のゆるーい服装に合わせたいですね。


(ちなみに、自分へのご褒美が多い人はいつまでたっても
 お金がたまらないそうです)
  1. 2007/05/03(木) 23:27|
  2. おきにいり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ニラ玉雑炊 | ホーム | SHIOSAI(西宮北口)>>

コメント

良い物手にいれましたね

どちらも小出し編みっていわれる編み方で、縁がザルふち。
手のかかる仕事で、手業の確かさを要求されます。
アケビは作るときに、じっくり湿らせてつくるのですから、ごしごししなければ、水あらい大丈夫ですよ。
気になるようなら、ホコリ流してあげたらどうですか?
エアコンの中で乾燥ざせるより、四季の湿り気程度が欲しいところですから、
たまには、水浴びをさせてくださいと、ぼくはお伝えしているくらいです。
籠にとっては、可愛がってくれる良いところにもらわれて来たので、幸せですね。
  1. 2007/05/07(月) 17:07:33 |
  2. URL |
  3. 甘庵 #70/559Bg
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます。
ホコリはさっそく水洗いしてみたいと思います。四季の湿り気というのに納得です。元々は野生のもので雨ざらしですもんね。どんどん使い込んでかわいがってやりたいと思います。
  1. 2007/05/08(火) 01:21:33 |
  2. URL |
  3. さわら #n08XGfOg
  4. [ 編集]

先日、京都骨董祭へ行ったのですが、こんな感じの籠が売られていましたが、良い品だけにお値段も張り手が出なかったのですが私も1つは欲しいですねぇ。

創作意欲の沸く籠なので、ご迷惑でなければお誕生日プレゼントとしてリネンの布袋お作りしますよー。
  1. 2007/05/11(金) 16:02:20 |
  2. URL |
  3. さえ #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

>さえちゃん

お久しぶりです!骨董市のエントリ、拝見しました。神戸でも12月にあるようですね。一度行ってみようかなあ。

布袋の件、ありがとうございます!素敵なものを作れる腕をうらやましく思ってたのでぜひお願いしたいです!詳細をご相談させていただきたいのですが、メアドって変わっちゃいました?FOFの時のアドレスならまだPCに残ってるんだけど・・・。
  1. 2007/05/12(土) 01:34:24 |
  2. URL |
  3. さわら #n08XGfOg
  4. [ 編集]

神戸の骨董市も行ってみたいんです。
神戸の場所柄か、京都とはまたちょっと違うらしいですから。

メールアドレスは、

topaz[@]nut.topaz.ne.jp

です。送信時は[]を消してください。

http://her.sakura.ne.jp/sb/log/eid1226.html
こんな感じのあずま袋か、巾着袋なら作れます。
籠のサイズとか希望の布があったら教えてください。
  1. 2007/05/12(土) 17:57:25 |
  2. URL |
  3. さえ #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

>さえちゃん
ありがとうございます!
また後でメールしときますね
  1. 2007/05/12(土) 22:03:24 |
  2. URL |
  3. さわら #n08XGfOg
  4. [ 編集]

私も各地の作家さんや骨董市をめぐりましたがが、この形は 初めてみました。蔓細工は作者の性格が作品に表れます、気に入った作品が ありましたら、作者に会うのも楽しいですよ。(秋田県横手市に中河原さんという あけび細工の作家さんが居りますが、作品と性格が結びつきますよ、東北を旅する機会があったら 訪ねてみては)青森のあけび細工は型を使います、秋田のあけび細工は型を使わないので いろいろな大きさの物が作れるそうです。
  1. 2007/05/14(月) 20:21:05 |
  2. URL |
  3. 森を編む #-
  4. [ 編集]

>森を編むさん
こんばんは。いつもありがとうございます。
産地によって作り方にも違いがあるのですね。私は東北も北海道も行ったことはないのですが、関西人は北海道まで飛んでいってしまうことが多いとのことで、東北では珍重されると聞きました(^^)。作者さんにお会いできるのなら違いを比べてみるのも面白そうですね。

  1. 2007/05/14(月) 23:47:27 |
  2. URL |
  3. さわら #n08XGfOg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sawarax.blog61.fc2.com/tb.php/356-974d6288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。