sawaraxのひとり飯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--|
  2. スポンサー広告

小松菜チャーハン再び

20090329010522


・小松菜チャーハン
・もやしとニラのナムル
・しいたけのマリネ
・れんこん素焼き
・がんもどきもどき

スポンサーサイト
  1. 2009/03/29(日) 01:05|
  2. おべんとう

SHIOSAI(西宮北口)

20090327131307.jpg
春の修道院風スパゲティ
じゃがいも、いんげん、小カブのジェノバソース ローズマリー風味


ナイト明けでヘロヘロのままSHIOSAIへ。

何をもって「修道院風」なのかよく分からないのですが、
ググってみたらわりと上の方にここが出てきてしまいました(汗)

具材は季節によっていろいろ変わります。
ジャガイモが必ず入っているかなー?


***

今の店に変わってからナイトシフトばっかり。
30時間以上連続で起きて12時間以上寝る、の繰り返しに
なってきました。

晩年の金さん銀さんは24時間起きて24時間寝っぱなしという
生活リズムだったらしいけど、そんな感じか。

  1. 2009/03/27(金) 13:13|
  2. ひるごはん

絹さやとわかめのごまマヨ和え

20090326232430.jpg

・絹さやとわかめのごまマヨ和え
・紅白なます
・きのこのマリネ
・小松菜チャーハン


絹さや、購入したのはもしかしたら初めてかも。
玉子とじくらいしか思いつかないし、検索してみたレシピも
玉子とじが圧倒的に多かったです。

とりあえず塩茹でしとくか、と30秒ほど火をとおしてみたら、
それだけでウマー。あっという間に半分くらいになってしまったので、
残りはお弁当用に加工。1日で一袋(両手に軽く一杯ほどですが)完食。
また買おう。

チャーハンは、ちょっと多いかな、くらいの小松菜と薄揚げ刻んだの、
桜えびが入ってます。仕上げにONS。
これもうまかった。
  1. 2009/03/26(木) 23:24|
  2. おべんとう

小松菜ともやしのONS炒め

20090325144544.jpg
・小松菜ともやしのONS炒め
・レンコン素焼き
・紅白なます
・玄米ごはんにごま塩


ONS=大葉にんにくしょう油、です。
冷蔵庫にいつまでも鎮座ましましております。

なますも正月前後に作ったかと思うのですが、
まだあります。減りません。


  1. 2009/03/25(水) 00:48|
  2. おべんとう

808キッチン(JR西宮)

20090324181529

徳島レンコン入り和風ハンバーグ

青果店直営のレストランです。
1階が八百屋、急な階段をあがった2階がレストランになっております。

自宅からは自転車で10分もかからないのですが、こっち方面には
あまり用事がないので(数ヶ月に一度病院に行く程度か?)、
オープンはずいぶん前だったのにお初です。

今日は妹と同行しました。
LOが14時で、我々にとっては少し早いので(夜行性姉妹)
ちゃんと時間を決めて現地集合しました。

古い倉庫を改装した建物のようで、天井も高く開放感がありました。
2号線に面した南側が大きく開口されてたんですが、ガラスはなく
なんとビニール張り。夏の夜なんか雰囲気いいでしょうねえ。


090324_1406~0002
全景。

巨大なプレートに盛り付けされています。
この皿の前には12種(ふだんは8種らしい)の野菜のスープがあります。
半分が生野菜で、ちょろっとついてるよりかはダントツにいいですけど、正直飽きる…。

パンかライスが選べますが、ライスもスペース的にはこのくらいだったので、
がっつり食べたい向きにはパスタランチがいいかもですね。


090324_1435~0001  090324_1436~0001
左:スイートウフポテト (私)
右:キャロットのムース (妹)

スイートウフポテトは、豆腐がポテトに混ぜ込んであるのかと思ったら
中にまんま入ってました。


さて、今日も夜からお仕事です。
今からお弁当を作ってでかけます。
  1. 2009/03/24(火) 18:15|
  2. ひるごはん

ひじき煮の混ぜごはん

20090320003244.jpg

・玄米ごはん(ひじき煮で増量)
・ブロッコリーの塩昆布和え
・きのこのマリネ
・紅白なます





「にぎやかな天地」(上・下 宮本輝)読了。

西宮の苦楽園、甲陽園あたりが舞台の一つになっていて、
「甲陽園へ行くには中国道を宝塚インターで降りて、逆瀬川を抜けるのが近道」だとか、
「甲陽園を15分ほど上がったところにある夜景を売り物にした喫茶店」だとか、
すんごい臨場感。あー、あるある、みたいな。

複数の人が言うとおり、読み終えると確かに糠漬けを漬けてみたくなる本。
でも糠漬けはちょっとハードルが高いので、角長(和歌山)の醤油を買ってきた。

微生物つながりで段ボールコンポストも始めてみた(笑)
がんばって分解してくださーい!




  1. 2009/03/20(金) 00:32|
  2. おべんとう

れんこん豆腐だんご

20090318002946


・れんこん豆腐だんご
・ブロッコリー塩茹で
・きのこのマリネ(しめじ、しいたけ、玉ねぎ、ブロッコリーの茎)

れんこんは3分の1はみじん切り、残りはすりおろして、水切りした豆腐、
お麩をくだいたのを混ぜてレンチン。片栗粉入れてフライパンしたほうが
よかったかも・・・。味薄かったし。


090317_1845~0001
カニ穴 v(^^)v
  1. 2009/03/18(水) 00:29|
  2. おべんとう

がんもどきもどき、再び

20090316105234


昨日の夜のお弁当です。

・がんもどきもどき
・ブロッコリーの茎のきんぴら
・ブロッコリー塩茹で 下にマヨネーズ
・玄米ごはん+へんこ山田のごま塩ふりかけ


がんもどきもどきは、モチフワッ、ではなくなんだか歯ごたえがあって、
これはもはや豆腐ハンバーグなのでは?と思いました。
形もハンバーグっぽいし。もう少し研究します。

玄米ごはんは先日の水加減がちょうどよかったようで、
ぽろぽろ感はなかったです。



  1. 2009/03/16(月) 10:52|
  2. おべんとう

がんもどきもどき

20090313013044


東京の話ももう少し書き足したいのですが、
お仕事に復帰したのでひとまず…。


・がんもどきもどき
・小松菜としめじの炒め物
・レンコンとたまねぎのカレーふりかけ
・梅干ほぐしたの
・玄米ご飯


がんもどきもどきは、木綿豆腐を水切りしてひじき煮と醤油と片栗粉を
足して、成型して少し多めの油で焼きます。揚げないので「もどき」。

玄米ご飯、お弁当にするとどうもぱらぱらして食べにくい。
やっぱり圧力鍋じゃないとだめなのかな。

ショボン・・・。



3/14追記
1.5合、300+40cc でモチウマーに炊けましたv
お弁当に入れたときにどうなるか・・・。



  1. 2009/03/13(金) 01:30|
  2. おべんとう

3月2日の足どり その2

紀ノ善の後は地下鉄に乗って半蔵門へ。
ローザー洋菓子店へクッキーを買いに行きます。

090302_2015~0001
(帰宅後撮影)


このクッキーは

・開店時間が平日の9時半から17時か17時半まで(土日休み)
・クッキーは当日に電話予約をしなくてはならない
・しかし、ご主人の体調不良で作らないときもある

という、なんともハードルの(お値段も)高いものです。
お店に着いたのが13時ごろだったのですが、ショーケースには
クッキーどころか他のお菓子も残っていませんでした。
京都の老舗なんかが、どんなに評判がよくても店舗拡大はせず、
その日売る分だけを作り続けて何百年も存続してきた、という話を聞きますが
そういう感じでしょうか?

シンプルなお味でとてもおいしかったです。リッチなのが好きな方には向かないかも。

クッキーが入っている缶が、すごく乙女で可愛いんです。
クッキーよりも缶が欲しくて買いに行きました。(ジャケ買い)
写真はまた後日。

***

この日は花粉が飛びまくっていたようで、朝からずっとくしゃみが止まりませんでした。
花粉症は薬を飲むような症状はありませんが、飛びまくってる時には反応します。
(黄砂の方が大問題なので)

20090302132521_20090304133807.jpg
国立演芸場です。

20090302133730_20090304133814.jpg
社民党本部。フォントが昭和です。見えないけど。

20090302133948_20090304134121.jpg
最高裁の裏側。正面は警備員がいっぱいで写真は憚られました。


国会議事堂は柵の外からなら写真OKと言われたのですが、
逆光でうまく撮れませんでした。

敷地内で観光客と思われる方々が写真を撮ってたんですけど
はとバスツアーの人たちですかね。いいなーと思いました。
(後で知るところによると、参議院の方は平日は予約なしで見学できるそうです。)

ぬう、これが世に聞く永田町か、国税庁か、などと感嘆しつつ、
霞ヶ関から大手町まで地下鉄で移動。
皇居前広場とか見てみたかったのですが時間切れで断念。

丸の内あたりを通り抜けて、東京駅大丸の「洋菓子舗・ウエスト」で
お土産用のお菓子をたくさん買って、お茶するところを求めるうちに
この日開業したばかりのシャングリ・ラ ホテルのエントランス前に
出てしまいました。すごいな、森トラスト。


新幹線の時間の15分前までお茶をして、
小走りで改札へ向かい、N700系のぞみで帰阪。
予約の時は、わーいN700系だ、と喜んでいたのですが、
特にその恩恵には預かれず。足元に電源があったから
携帯の充電くらいさせてもらえばよかったかしら。




  1. 2009/03/02(月) 23:25|
  2. おでかけ

3月2日の足どり その1

この日の足どりを書きます。


ホテルをチェックアウトした後、なんとなく外濠通り沿いの本屋さんに入りました。
外観もごく普通、店内入ってすぐに旅行関係の雑誌があったりと、
いたって普通の街の本屋さん、かと思いきや、4分の1くらいがエロ本。

書棚にはさまれた通路が4本あるとして、その1本の両脇が雑誌から小説まで全てエロ本。
世の中にはこんなにもたくさんのエロ本があるのか、ということに驚きました。

帰宅してから読んだ「桜庭一樹読書日記―少年になり、本を買うのだ。」に、
飯田橋の、深夜まで開いているエロ本の多い本屋、との一文あり。
ピンと来て調べてみるとまさにこの本屋で、業界でも有名なミステリー専門書店だそうです。

  (エロエロ言ってすみません・・・)


その後は駅の反対側にある東京大神宮へ。
すぐ手前のビルに日本ミシュランの本社が入ってました。
そういえば、住所が富士見やったなー、と。(どうでもいいことはよく覚えています)
等身大のビバンダム、写真撮ればよかった。

東京大神宮は縁結びの神様なので参拝客の男女比が3:7くらいになってました。
ちょうど、境内にある飯富稲荷神社の初午祭が執り行われており、
生神主さん、生雅楽、生奉納を見学?できました。

天気もよく、おみくじも大吉だったし、今年はよい方向に進めそうな気がします。
(と、言い聞かせました。)



090302_1229~0001
また駅方面に戻り、お昼時ですが、紀の善へ向かいます。
平日でも午後からは行列ができることもあるそうなので、
よい時間帯を選択したと思います。

この後、半蔵門のローザー洋菓子店へ移動。


(続きます)


  1. 2009/03/02(月) 23:00|
  2. おでかけ

紀ノ善(神楽坂)

20090302131443
あんみつ


豆かんでは渋すぎるかと思って
こっちにしました。

今まで、缶詰めとかコンビニのあんみつしか食べたことなかったのですが、
これは目からウロコ。

赤えんどうがうまかった。
(え、そこ?)


あんこはお願いしたら粒あんにもできたようです。(粒あん派)
豆かんのお持ち帰り用購入。
  1. 2009/03/02(月) 13:14|
  2. おでかけ

朝食

200903020933551.jpg

ホテルにてビュッフェ。
粉ふきイモがうまかったです。

春は野菜が甘くておいしい。
  1. 2009/03/02(月) 09:34|
  2. おでかけ

モスバーガークラシック(牛込神楽坂)

20090301230107_20090303005002.jpg
ハンバーガーと皮つきポテト

最近は加齢による消化機能の限界を感じていてお肉を控えています。
(消化しきれない分が顔に出てきます。汗)

肉星人の私が、なんと2月は一度も購入しませんでした。
しかし、ハンバーガー屋なので行ける範囲のお店はチェックするのだ。


300円なのでそこそこの量だろうと思ってオニオンリングまでオーダーしたら、
お皿にてんこ盛りでした(汗)。良心的なお値段とも言えます…。

パティは粗挽きで、下味がしっかり付いていました。
はっきりとは覚えていないのですがケチャップなどは使われていなかったような・・・。
その分、肉の旨味をしっかり味わうことができました。


WBCの強化試合を見ながらビールも飲んで。(おっさん?)


バッターボックスのすぐ後ろの壁や、選手のヘルメットという、
テレビにばっちり映るところにうちの会社が広告を出しており、
すごい会社やなーと思いました。(主にスポンサー料の面から)

仕事を離れて2週間なのでまるで人ごとです。


20090301230450.jpg
  1. 2009/03/01(日) 23:01|
  2. おでかけ

ザ・ハウス白金 アルベラート(白金台)

20090301230350
フロマージュ  トッピングがクリスマス柄です

ネットのお友達のDIBさんとお茶をご一緒しました。
ニアミスばかり続いていたのでお会いするのは2年ぶりでした。

DIBさんは「踊る情報生物学者」さんなので、まず職場である研究所を
案内していただいたのですが、何をどう説明すればよいか分かりませんが、
とにかくすごい。

理解を超えるものに出会ったとき、へー、はー、としか言えなくなる事を実感。
口がずっと開きっぱなしだったかもしれません。


学術的なお話はもちろんさっぱり分からないのですが、それらを職業として
見た時、やはり何かしら共通するものがあるのかな、と思いました。

(私の仕事も店長に昇格しないと、うーん・・・、ということはよくあります)


アカデミックな話は当然として、バレエや花やハルヒからゴスロリまで、
頭の中の引き出しが次々に開く様を見せていただきました!
短い時間でしたがとても楽しかったです。
ありがとうございました。次回もぜひ!!


さて。


DIBさんと私は全く同じではありませんが、CASIOの携帯を使っているので
ケーキの写真の撮り比べです。

http://d.hatena.ne.jp/dancing_infobio/20090301/p2



携帯写真(私は主に食べ物ですが)を撮るときに気をつけていることですが、

・必ず自然光で(フラッシュは使わない)
・上から目線にならないよう立体的に(記録ではないので)
・構図の中にお皿や入れ物の一部が入っているとかっこいい(ような気がする)
・逆に全部写りこんでしまうとそれこそ記録写真になってしまうような気がする
・モノ撮りをする時もベストショット機能の「食べ物」で撮ることが多いかな
・この後いろいろいじってて分かったことですが、ベストショット機能の「パーティー」はわりと使えそう。
 (薄暗いところでの撮影に適していて、感度が高めになるそうです)
・以上を踏まえて、距離や角度を変えながらたくさん撮ります。(お行儀悪いですが)

などの理由で、上の写真は渾身の1枚でないのが残念です。
せめてスプーンとフォークはのけておいたらよかった。


悔しいので帰宅後にトリミング&明るさ補正をしました。
20090301230350_20090302225401.jpg

続きを読む
  1. 2009/03/01(日) 15:50|
  2. おでかけ

同潤会アパート

20090301133751


表参道ヒルズの一番端に、いささか不釣合いな建物。
かつてこの地にあった同潤会アパートが「同潤館」として復刻されています。

この近辺は、まだ同潤会アパートだった頃に訪れたことがあって、
その時、再開発の話があったかどうかはもう定かではなくて、
(もちろんあったんだろうけど)
後になって、実物を見ておいてよかった、と思ったのでした。
「同潤会」は建築をやってた人間なら一度は通る道なので。

館内に案内のプレートとかはなかった(ように思う)ので、
なんじゃここは?と思う人は多いかもしれません。


090301_1320~0001

軒下には物干し竿を通す金具。
ほんまにアパートだったのね、と思いました。
そろそろ蔦も芽吹いてきたでしょうか。

(3/26 追記)
  1. 2009/03/01(日) 13:37|
  2. おでかけ

CINAGRO(神宮前)

20090301120224_20090302225422.jpg
シナグロプレート

お上品…。
これ(だけ。ドリンクなし)で、1200円でした。

サラダバーがあると聞いていたのですが・・・。
日曜やからランチやってなかったんかな。

http://cinagro.jp/index.html


090301_1129~0001
  1. 2009/03/01(日) 12:02|
  2. おでかけ

モーニングコーヒー

20090301103441
ご遠慮させていただいてどうすんねん、
とつっこんでも一人…。
  1. 2009/03/01(日) 10:34|
  2. おでかけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。